HSPハーバリストの

​暮らしのメディカルハーブ相談

ハーブを日常のケアに役立てるメディカルハーブ。
そのカギとなるのは

人間が生まれながらに持つ自然治癒力です。

 

敏感な感性を持つHSPの心と体に

ハーブはゆっくりやさしく働きかけてくれます。

 

丁寧な暮らしをしたくなった時、人はハーブと寄り添いたくなるのでしょう。
ちょっとした不調を整えたいとき、心身の疲れを癒やしたいとき、ゆっくり味わう一杯のハーブティー。

ハーブに関する個人相談をお受けしています。

✦ HSPハーバリストの暮らしのメディカルハーブ相談
​(ハーブコンサル)

 

[場所]対面の場合は秋池自宅

   (相模原市・魔女とラッパ吹きの教室)

[料金]5,000円 / 1時間

[方法]以下をお選びください。

 ・対面(自宅の場合は女性のみ)

 ・ZOOM(オンライン通話)

 

[お申込み]
 下のお申込みボタンからどうぞ。
 ご希望の日程など、できるだけ調整させて頂きます

メディカルハーブとは?

 

ハーブは人の生活に役立つ植物の総称です。「薬草」や「香草」と訳され、料理を始めとして日常生活のさまざまな分野で活用されています。

 

その中で、ハーブに含まれている成分を人の健康維持のために使おうとする分野をメディカルハーブ(ハーブ療法・植物療法)といいます。

ハーブには鎮静作用(気持ちを鎮める)やリラックス作用を持つものが多くあります。

日常の不定愁訴、生活習慣病、自律神経の乱れによる症状の緩和などはハーバルセラピーが得意とするもので、その効果も大きいと言われています。